お知らせ
NEWS

PC-3000 Portableバージョン1.3リリースについて

PC-3000 Portableの新バージョンがリリースされました。

新しいPC-3000 Portableは、あまり複雑ではない軽微な損傷のHDDからのデータリカバリをより効果的に容易に行うために、多くの新しいモードと機能を実装しました。

もっとも重要な追加点は、3TB以上のHDDへの対応、512バイト以上のセクタをもつHDDへの対応です。また、さまざまなHDD製造元の新しいファミリーや新しいファイルシステムにも対応しました。

    • Seagate F3ドライブについては、自動再割り当て、ダイレクトオフラインスキャンなどの機能を含むコンフィグレーションエディタ、およびCOMポートターミナルを介してシステムファイルを読み込む機能を導入しました。

 

    • Samsungユーティリティは、F4およびF4_3D HDDファミリーに対応しました。ROMとのインタラクティングモード、およびモジュールディレクトリエディターも追加しました。«LED A1xx error unblocking»(LED A1xxエラー案ブロッキング)メソッドをTrinityファミリーに追加しました。

 

    • WDユーティリティに10以上の新ファミリーを追加しました。サービスエリアリジョンに関する新しいモードと「応答が遅い問題」を解決した自動モードを実装しました。

 

    • Toshibaユーティリティに10以上の新ファミリーを追加しました。P-List欠陥割り当てアルゴリズムを強化し、これにより、Toshibaドライブ用Management Defectsを完全に使用できるようにしました。

 

    • Hitachi-IBMユーティリティのNV-Ramインタラクティングメソッドを改善しました。ユーザーデータの転送スピードを格段に向上させました。

 

    • Data Extractor タスクメモリ割り当てアルゴリズムを大幅に改良しました。新たに3TB以上の大容量HDDおよび512バイト以上のセクタサイズのHDDにも対応しました。Rawリカバリメソッド検証機能は、新しいファイルタイプについても使用可能です。新しいバージョンを使用すると、新しいファイルシステムについても処理が可能です。

 

PC-3000 JAPAN正規品をご利用のユーザー、およびPC-3000 Portableテクニカルサポートユーザーは、アップデートボックスからダウンロードする事で新バージョンを今すぐ利用できます。

PC-3000 Japan サポートチーム

AceLaboratoryでは世界中のPC-3000ユーザーの為、常に新しい問題に挑み続けています。この素晴らしいデータ復旧技術を多くの日本の皆さんにお知らせする為、PC-3000 Japanサポートチームでは、克服されたデータ復旧技術や最新情報をRSSで配信しています。

PC-3000 Japanからメール会員募集のお知らせ

PC-3000 Japanでは、最新情報を皆様にいち早くお知らせする為、メール会員を募集しております。データ復旧製品やデータ復旧技術の最新情報の提供、メール会員限定の展示会、セミナー開催事前告知、製品に関する定期的なお得情報などを配信しております。配信をご希望の方は、当サイトトップページからメール会員登録を行なって下さい。

PC-3000 for SCSIおよびData Extra...
PC-3000 Flash SSD Edition バージ...