お知らせ
NEWS

WesternDigital社の障害HDDに関する新技術について

AceLaboratoryでは、容量500GB~2 TBのWD Caviar Green / Blue / Blackの障害HDDに関する新しい独自の処理メソッドを開発しました。

これは、以下のような障害に有用です。

  • 対象のWD HDDの障害時は、スピンドルモーターの回転は開始、ヘッドスタックを動かしてサービス情報を読み込もうとしますが、スピンドルモーターが停止してレディ状態が表示されます。
  • 新機能を使用すると、処理中のHDDイニシャライズ、サービスエリアモジュールへのアクセス、サービスエリアモジュールのチェック、および損傷を受けたモジュールのリカバリが可能になります。

この結果HDDがデータアクセス可能な状態となり、データリカバリができるようになります。

PC-3000 Japan正規品をご利用のユーザー、およびテクニカルサポートユーザーは、近日リリース予定の新バージョンのPC-3000 for Windows UDMA with Data Extractorで、この機能を利用できるようになります。

PC-3000 JAPAN サポートチーム

AceLaboratoryでは世界中のPC-3000ユーザーの為、常に新しい問題に挑み続けています。この素晴らしいデータ復旧技術を多くの日本の皆さんにお知らせする為、PC-3000 JAPANサポートチームでは、克服されたデータ復旧技術や最新情報をRSSで配信しています。

PC-3000 JAPANからメール会員募集のお知らせ

PC-3000 JAPANでは、最新情報を皆様にいち早くお知らせする為、メール会員を募集しております。データ復旧製品やデータ復旧技術の最新情報の提供、メール会員限定の展示会、セミナー開催事前告知、製品に関する定期的なお得情報などを配信しております。配信をご希望の方は、当サイトトップページからメール会員登録を行なって下さい。

PC-3000 Flash SSD Edition 5.0...
PC-3000 UDMA Ver.4.7.9 / Data...