お知らせ
NEWS

PC-3000 JAPAN セミナー開催

第1回 データ復旧技術とPC-3000シリーズで出来ること

データ復旧シーンでは、ソフトウェアによる復旧作業や専門を名乗る多くの業者によるクリーンルームなどを用いた大掛かりな作業が当たり前のように行われていますが、これらの作業は果たして安全で適切な処理ばかりなのでしょうか。

現在多くのデータ復旧業者が存在しているにも関わらず技術水準は定まっておらず、結果にバラツキがあり、これらサービスを利用するユーザーはそれを信じて良いのかも判断出来ません。また依頼をすれば高額な費用負担が圧し掛かり、自らの処理では限界もあり大事なデータを消失したユーザーにとっては心労を重ねるだけの状況にもなっています。

これらはハードディスクの物理構造や媒体特性など専門的知識を理解しておらず、非効率で誤った作業だけが行われている事が大半の原因です。今後、媒体の大容量化や技術進歩によりデータ復旧作業の難易度が向上するにつれ、このような現状が更に悪化する可能性を秘めています。

そこで私達は、「プロが使うデータ復旧ソリューション」を皆様にご紹介する事にいたしました。

今回、世界最高のデータリカバリプロフェッショナルツール「PC-3000シリーズ」を用いた、効率的なデータ復旧プロセスをデモンストレーションとして、セミナー参加者の方だけにご紹介いたします。

世界各国の高い技術を持つデータリカバリエンジニアも利用しているデータ復旧装置であり、これを自ら利用出来る日がついに訪れたのです。データ復旧のプロの立場から、今後多くの方々にお喜び頂ける製品である事をお約束いたします。

日 時2009年7月27日(月) 午後1:00~3:00(法人向けセミナー)
午後3:30~5:00(官公庁向けセミナー)
場 所東京都港区東新橋 「汐溜シティセンター」
費 用無 料
対象とするお客様企業、官公庁の情報システム管理者。オンサイトなどの保守を行うエンジニア、サービスマンの方。データを外部に持ち出せず自社で確実なデータ復旧作業を完結させたい法人、団体など。
参加に関しての注意今回のセミナーは、法人、官公庁の方に限らせて頂きます。
設定した参加人数を超えた場合、募集を締め切らせていただきます。

セミナーの内容

  • データ復旧の必要性と技術水準
  • PC-3000シリーズとは?
  • PC-3000各製品の特徴と実践
  • PC-3000を用いた活用事例
  • インターネットを活かした遠隔操作によるデータ復旧サポート
  • データトラブルに遭う前に、これまでに無いバックアップ概念

 

お申し込み方法

当サイト、お問い合わせよりオンラインフォームからお申し込み下さい。

※事務手続きの都合上、お電話でのお申し込みは対応いたしかねます。
※参加お申し込み後、弊社からのご案内をお待ち下さい。
※参加につきましては、先着順とさせていただきます。

PC-3000 Flash バージョン2.0.1リリースに...
PC-3000 / Data Extractorバージョン...