お知らせ
NEWS

PC-3000 for SCSIおよびData Extractor SCSIリリースについて

PC-3000 for SCSIおよびData Extractor SCSIの新バージョンがリリースされました。

ソフトウェアバージョンアップによる主な改善点は以下のとおりです。

    • Windows 7での適切な処理を実現するために、ディスクアクセスメカニズムを変更しました。もうひとつのアクセスメソッドSPTIを追加しました。PC-3000 SCSIの再起動を行わずにユーティリティ設定で、ASPIおよびSPTIのアクセスメソッドが選択できるようになりました。

 

    • ユーティリティインターフェースをPC-3000 UDMAのように新しく改善しました。

 

    • PC-3000 SCSIにおいても2TB以上の容量を持つSCSI HDDに対応しました。

 

    • Hitachi GST HDDをユーティリティで処理が行えるようにしました。

 

    • SPTIの追加にともないユーティリティーコードを更新し、読み込み/書き込みモジュールおよびCPのアルゴリズムを改善しました。

 

    • 初期設定の状態で、CPやモジュールテーブル、またはプロファイルやデータベースからのリソースを使用して、Seagateユーティリティの起動を可能にしました。

 

    • Fujitsuユーティリティにおいて、読み込み/書き込みモジュールおよびCPを変更しました。

 

PC-3000 JAPAN正規品をご利用のユーザー、およびPC-3000 for SCSIおよびData Extractor SCSIテクニカルサポートユーザーは、アップデートボックスからダウンロードする事で新バージョンを今すぐ利用できます。

PC-3000 Japan サポートチーム

AceLaboratoryでは世界中のPC-3000ユーザーの為、常に新しい問題に挑み続けています。この素晴らしいデータ復旧技術を多くの日本の皆さんにお知らせする為、PC-3000 Japanサポートチームでは、克服されたデータ復旧技術や最新情報をRSSで配信しています。

PC-3000 Japanからメール会員募集のお知らせ

PC-3000 Japanでは、最新情報を皆様にいち早くお知らせする為、メール会員を募集しております。データ復旧製品やデータ復旧技術の最新情報の提供、メール会員限定の展示会、セミナー開催事前告知、製品に関する定期的なお得情報などを配信しております。配信をご希望の方は、当サイトトップページからメール会員登録を行なって下さい。

PC-3000 UDMA / PC-3000 Portab...
PC-3000 Portableバージョン1.3リリースに...